機種概要

導入日・導入台数

発売元 ビスティ
正式名称 CRエヴァンゲリオン ドラムver
全国導入日 2018年8月20日
導入台数 約--台
仕様 STタイプ

ビスティよりエヴァンゲリオンシリーズ最新作「CRエヴァンゲリオン ドラムver」のご紹介です。
今作のエヴァンゲリオンはドラムでの登場となり、通常時は8個保留「LIMIT8」を採用。
スペック面は大当たり時は全てSTへ突入となり、STは10回転のみで大当たり確率は1/20。
そこで当たりを引けなければ必ず40回転の時短へ。

『ミドル』スペック・ラウンド振り分け

要素 数値等
低確率 1/159.8
高確率 1/20.0
ST割合 100%
ST継続率 約53.4%(ST+時短)
時短回転数 ST10回+時短40回
賞球数/カウント数 4&2&4&14/9C

特図1【ヘソ】 時短回数 出玉(払出ベース) パーセンテージ
16R確変 ST10回+時短40回 2016個 22.0%
8R確変 ST10回+時短40回 1008個 39.0%
4R確変 ST10回+時短40回 504個 39.0%

おすすめの記事