ちょいパチ花満開 パチンコ攻略

機種概要

導入日・導入台数

発売元 株式会社西陣
正式名称 ちょいパチ甦りぱちんこ花満開
全国導入日 2016年
導入台数 未発表
仕様 STタイプ
筐体枠 旧:「威吹」枠

西陣×ちょいパチ第一弾「ちょいパチ甦りぱちんこ花満開」のご紹介です。
100%突入型ショートST機となっていますが、低確率時と高確率時の分母がほぼ同一となっておりますので、大当たり後の電チューサポートは実質"時短"だと言えます。電サポ6回転での引き戻し期待度は約18%、残り保留を含めた10回転で計算すると約29%となっています。

【型式試験情報】
2016年5月10日付「ちょいパチ 甦りぱちんこ~花満開~29」が検定通過。

『ちょいパチ』スペック・ラウンド振り分け(29ver)

要素 数値等
低確率 1/29.9
高確率 1/29.9
確変割合 100%(ST6回転)
時短回転数 6回転
賞球数/カウント数 5&2&15&8/6C

特図1&特図2【共通】 時短回数 出玉(払出ベース) パーセンテージ
10R確変 6回転 480個 16.0%
5R確変 6回転 240個 84.0%

ボーダーライン

等価交換(4.00円)|27.8回転
28玉交換(3.57円)|28.7回転
30玉交換(3.33円)|29.0回転
33玉交換(3.03円)|30.0回転
40玉交換(2.50円)|31.5回転

pachinko_slot_news新区分『ちょいパチ』の定義と今後の方針
新・遊パチとなる「ちょいパチ」 遊びやすい遊技機の代名詞として広く使用されている「遊パチ」ですが、それに代わる新たなカテゴリ...
おすすめの記事