CRジョーズ

発売元 株式会社 平和
正式名称 CR JAWS~it's a SHARK PANIC~
全国導入日 2015年10月5日
導入台数 約30,000台予定

平和リリースのパチンコ新台「CRジョーズ it's a SHARK PANIC」のご紹介です。
機種名の通り人食いサメを扱ったスピルバーグ監督作品「JAWS」タイアップ機種で、様々なシーンがフルCGで再現されています。原作の"スリル"を表現するため、転落抽選システムを採用しており「いつ(大当たり・転落終了が)来るか分からない」ゲーム性は版権と合致していると言えるでしょう。

『マックス』スペック・ラウンド振り分け(H9AZ)

要素 数値等
大当たり確率(低確率時) 1/399.6
大当たり確率(高確率時) 1/110.3
転落確率 1/500.2
確変割合 特図1:66% / 特図2:100%
時短回転数 100回転
賞球数/カウント数 3&1&8&10&15/8C

特図1【ヘソ】 時短回数 出玉(払出ベース) パーセンテージ
7R確変 転落迄(100回転保障) 840個 6.0%
4R確変 転落迄(100回転保障) 480個 60.0%
7R通常 100回転 840個 34.0%

特図2【電チュー】 時短回数 出玉(払出ベース) パーセンテージ
16R確変 転落迄(100回転保障) 1920個 72.0%
4R確変 転落迄(100回転保障) 480個 10.0%

転落型連荘モード「ジョーズパニック」の突入率は特図1経由で約66%、時短込みの数値では約74%と比較的容易いハードルとなります。確変転落は毎回転約1/500で抽選され、高確時の大当たり確率が約1/110である点から、電サポ保障区間である100回転を過ぎた上での転落及び大当たり煽りに遭遇する可能性が高い点は押さえておきましょう。

おすすめの記事