CR大海物語3withアグネスラム

発売元 株式会社 三洋物産
正式名称 CRA大海物語3withアグネス・ラム
全国導入日 2015年5月11日
導入台数 約50,000台

三洋の鉄板シリーズ"甘海"最新台、「CR大海物語3 withアグネス・ラム」のご紹介です。
大海×甘デジスペックでは定番となったアグネスラムが今回もバッチリ登場しています。もちろん随所で彼女が出現すれば大当たり確定となるプレミアム演出としての位置付けは健在。また本家「ミドル大海3」から継続搭載となっている「まわるんシステム」にも注目しておきましょう。

『甘デジ』スペック・ラウンド振り分け(SAP)

要素 数値等
大当たり確率(低確率時) 1/99.9
大当たり確率(高確率時) 1/19.5
確変割合 100%
ST回転数 10回転
時短回転数 25/50/100回転
賞球数/カウント数 1&3&10&13/9C

特図1&2【共通】 時短回数 出玉(払出ベース) パーセンテージ
15R確変 100回転 1755個 4.0%
6R確変 50回転 702個 60.0%
4R確変 50回転 468個 7.0%
4R確変 25回転 468個 29.0%

まず注意すべき点として「ヘソ賞球1個返し」タイプである点。まわるんシステムによる電チュー入賞時の賞球は3個となりますが、やはりメインはヘソ入賞となりますので入賞感覚と実際の回転率のズレに注意を払う必要があるでしょう。またST回数は10回転と甘海シリーズとしては多めと言えますが、ST中の確率分母が約1/20と辛い(引き戻し率は約40%)為、過度の期待は禁物となります。

おすすめの記事