CRセンゴク 史上最も失敗し挽回した男

発売元 株式会社EXCITE
正式名称 CRセンゴク 史上最も失敗し挽回した男
全国導入日 2015年11月16日
導入台数 約5,000台

ニューギン系列エキサイト社の新台「CRセンゴク~史上最も失敗し挽回した男~」のご紹介です。
宮下英樹の週間ヤングマガジンで連載された同名マンガのタイアップ機種。同社系列の"009 RE:CYBORG"と同様の初回時短突破型高継続STスペックを採用、ST「センゴクRUSH」のループ率は87%OVERと大連荘に期待出来る数値となっています。また特図2経由において、10ラウンド以上の振り分けも15%以上ありますから、偏り次第では少ない大当たり回数でまとまった出玉の獲得も期待出来るでしょう。

『ライトミドル』スペック・ラウンド振り分け(SR4-KE2)

要素 数値等
大当たり確率(低確率時) 1/199.8
大当たり確率(高確率時) 1/48.4
確変割合 特図1:0.5% / 特図2:100%
ST回転数 100回転
時短回転数 100回転
賞球数/カウント数 2&13/10C

特図1【ヘソ】 時短回数 出玉(払出ベース) パーセンテージ
3R確変 100回転 390個 0.5%
7R通常 100回転 910個 77.0%
1R通常 100回転 130個 22.5%

特図2【電チュー】 時短回数 出玉(払出ベース) パーセンテージ
16R確変 100回転 2080個 10.0%
14R確変 100回転 1820個 0.5%
12R確変 100回転 1560個 2.5%
10R確変 100回転 1300個 2.5%
8R確変 100回転 1040個 7.5%
6R確変 100回転 780個 10.5%
4R確変 100回転 520個 66.5%

PV
おすすめの記事