違法釘問題の全国報道と業界団体の会見内容

  • 公開: 2015年12月25日
  • 最終更新: 2016年1月15日
pachinko_slot_news

不正改造釘問題を各メディアが報道

読者の皆様は既に承知かとは思いますが、2015年12月24日に大手メディアがパチンコ釘問題に関する報道を行いました。読売新聞や毎日新聞などの全国紙・公式HPに掲載され、閲覧者が非常に多い「Yahoo!ニュース」にも社会問題として取り上げられました。もちろん報道はこれのみにとどまらず、各ネットニュースや地上波TV番組でも扱われるなど、大きな衝撃を与えています。

今回の報道はパチンコ業界内では新しい話題ではなく、所謂「くぎ調整(釘曲げ)」の根本的な違法性を指摘するものであり、「違法性があるなら回収となるのではないか」といった主旨の内容となっています。この件に関しては業界および警察庁も2015年春頃から対応を行っており、当初は「可及的速やかに撤去」の流れであったものが、「新機種との入替で順次撤去を進める」との方針にトーンダウンしている状況となっていました。しかし、本報道により当件が一般に広く知れ渡ることとなり、「違法機ならば即刻対応すべき」との”世論”は避けられないものと思われます。従って、一度はトーンダウンした警察庁(及び業界団体)の方針が再び強行路線に近づく可能性もあるのではないか、といった見方もなされています。

私見もまじえるならば、本件は多重構造の問題となっており、ホール及びメーカーだけでなく「保通協(および警察庁)」の責任も大きく、抜本的な改善を行うならば保通協にもメスが入れられるべきだと思いますが…

25日、パチンコ業界団体が会見

上記報道の影響もあり急遽、業界団体は25日「ぱちんこ遊技機の撤去回収等に関する声明」を発表する会見をメディア向けに行いました。ただし、メーカー団体である「日工組」は本声明発表に名を連ねているものの、ホール団体である「全日遊連」が連ねていないという”内輪モメ”も露呈しています。会見で発表された要旨は以下の通りです。

・遊技機の出荷、設置及び使用の各段階におけるその検定型式を担保するため、新たに「製造業者遊技機流通健全化要綱」及び「遊技機製造業者の業務委託に関する規程」を設ける(施行期日 平成28年4月1日予定)

・日工組からホール関係団体に通知される入替が必要な型式の遊技機については、可及的速やかにこれを撤去回収する

・「高射幸性遊技機の取り扱いについての合意書(平成27年9月30日)」を強力に推進する

出典:風営法について思う

以上が本声明の要旨となります。

新たな要綱・規程を設けるほか、「可及的速やかに」の文面があらためて登場した点は注目でしょう。実際の”実行性”は今後の動きを合わせて判断するしかありませんが、このような逃げ場の無い声明を発表した(せざるを得なくなった)のは、流石は大手メディアの影響力といったところでしょうか。

【追記(2016年1月15日)】
業界団体が「撤去リスト(第一弾)」の発表を行う方針となりました。
詳細は別記事「撤去リスト第1弾が発表の見通し」をご確認下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

スロパチステーション

パチンコ動画

  1. CR恋姫夢想 パチンコ新台

    CR恋姫夢想|公式PV動画

  2. CRシティーハンターXYZ心の叫び

    CRシティーハンターXYZ 心の叫び|公式PV動画

スロット動画

  1. パチスロツインエンジェルBREAK

    スロットツインエンジェルBREAK|公式PV動画

  2. パチスロ黒神

    スロット黒神|公式PV動画

パチスロ解析集

  1. スロットマクロスフロンティア2 ボーナスライブver.

    スロットマクロスフロンティア2 Bonus Live Ver.【SANKYO】

  2. 機甲戦記ドラグナー パチスロ解析

    スロット機甲戦記ドラグナー【サミー】の解析情報

  3. ゴッドイーター荒神ver パチスロ解析

    スロットゴッドイーター荒神ver.【山佐】の解析情報

  4. ミルキィホームズ スロット解析

    パチスロミルキィホームズ|天井・解析情報

  5. スロットサイレントヒル 解析

    スロットサイレントヒル【KPE】の解析情報

  6. スロットベヨネッタ 解析

    スロットベヨネッタ【サミー】の解析情報

  7. スロットアスラズラース

    スロットアスラズラース【エンターライズ】の解析情報

ページ上部へ戻る