雀球アプリJANQ CountUp21

雀球アプリ第1弾は「CountUp21」

パチンコでもなくスロットでも無い"第三の遊技機"である「雀球(じゃんきゅう)」の認知度向上を目的とし、Sammy社が雀球シミュレーターアプリ「JANQ」の提供を開始致します。その第一弾機種として「カウントアップ21」を2月上旬にリリース開始、今後も継続的に同アプリ内で新台を提供する流れと推測されます。以下が「カウントアップ21」のプロモーション動画となりますのでご確認下さい。

【JANQ公式Webサイト】
http://www.sammy.co.jp/japanese/janq/

【CountUp21公式Webサイト】
http://www.sammy.co.jp/japanese/product/janq/CountUp21_app/

同社は「手打ち雀球伝道録カイジ」を発売したことでも知られ、多数存在するパチンコパチスロメーカーの中でも雀球に力を入れているメーカーだと言えるでしょう。大幅な技術介入やパチンコパチスロと異なったエンターテインメント性がユーザーに浸透させることが出来れば、ホールに設置される実機として「雀球」が復活する可能性もゼロではないかも知れません。

JANQアプリ第二弾となる「BINGO X」も既に準備・告知がなされており、予定通り進めば2016年5月12日に配信スタートとなる見込みです。

おすすめの記事