機種概要

導入日・導入台数

発売元 株式会社サンスリー
正式名称 PA清流物語3
全国導入日 2019年4月8日
導入台数 2,000台
仕様 V入賞型STタイプ
(※特図2通常有)
筐体枠 旧:「メガパトサイクロンZ」枠

サンスリーより発売される仕様変更機「PA清流物語3」のご紹介です。
既に市場投入済のミドル(型式名:WCB)の持つV入賞型STタイプのゲームフローを踏襲しつつ、6段階設定を搭載、ラウンド数等を新規則に対応させたスペックとなります。また特図2に於いても通常大当たりが存在し、ラウンド数からは内部状態の判別が困難な仕様である事も特徴として挙げられます。

『甘デジ』スペック・ラウンド振り分け(XBA)

要素 数値等
低確率 設定1:1/109.7
設定2:1/106.9
設定3:1/103.8
設定4:1/99.9
設定5:1/96.6
設定6:1/89.7
高確率 設定1:1/53.9
設定2:1/52.5
設定3:1/51.0
設定4:1/49.0
設定5:1/47.4
設定6:1/44.1
確変割合 50%→80%(ST70回転)
時短回転数 70回転
賞球数/カウント数 4&2&3&4&10/10C

特図1【ヘソ】 時短回数 出玉(払出ベース) パーセンテージ
4R確変 70回転 400個 50.0%
4R通常 70回転 400個 50.0%

特図2【電チュー】 時短回数 出玉(払出ベース) パーセンテージ
10R確変 70回転 1000個 5.0%
6R確変 70回転 600個 50.0%
4R確変 70回転 400個 25.0%
4R通常 70回転 400個 20.0%

おすすめの記事