アラジンA2 チェリ連モード解析
チェリ連モードについて

通常時・AT中ともに連チェリー成立時はチェリ連状態への移行抽選が行われ、そのチェリ連状態移行率に影響を与えるのがチェリ連モードとなります。チェリ連モードには低確・通常・高確・超高確の4つがあり、上位モードほど連チェリー成立時はチェリ連状態移行に期待できる仕組みです。チェリ連状態に突入するとチェリー確率が上昇するため、単チェリー出現率も高くなり、CZやAT当選に期待することができます。

チェリ連モード移行率(低確滞在時)

成立役 移行せず 通常へ 高確へ 超高確へ
3枚月星 86.5% 12.5% 0.5% 0.5%
ラクダ - 85.0% 12.5% 0.5%
弱チャンス目 50.0% 46.3% 2.5% 1.2%
強チャンス目 30.0% 62.5% 5.0% 2.5%
リプレイ
ハズレ目
- - - -

チェリ連モード移行率(通常滞在時)

成立役 低確へ 移行せず 高確へ 超高確へ
3枚月星 - 93.3% 6.3% 0.5%
ラクダ - - 87.5% 12.5%
弱チャンス目 - 50.0% 47.5% 2.5%
強チャンス目 - 30.0% 65.0% 5.0%
リプレイ
ハズレ目
2.3% 97.7% - -

チェリ連モード移行率(高確滞在時)

成立役 低確へ 通常へ 移行せず 超高確へ
3枚月星 - - 95.0% 5.0%
ラクダ - - 50.0% 50.0%
弱チャンス目 - - 87.5% 12.5%
強チャンス目 - - 75.0% 25.0%
リプレイ
ハズレ目
1.1% 1.1% 97.7% -

チェリ連モード移行率(超高確滞在時)

成立役 低確へ 通常へ 高確へ 移行せず
3枚月星 - - - -
ラクダ - - - -
弱チャンス目 - - - -
強チャンス目 - - - -
リプレイ
ハズレ目
0.8% 0.8% 0.8% 97.7%

モードアップ抽選はラクダ・3枚月星・チャンス目成立時に行われており、いずれのモードからも超高確に移行する可能性を持っています。中でもラクダ成立時は一段階以上のモードアップが確定するため、ラクダがチェリ連モード上昇の鍵を握っていると言えるでしょう。
一方、モードダウン抽選はハズレ目またはリプレイ成立時に行われており、全モードで共通して上記2役成立時の約2%強で転落します。その際、移行先の下位モードは均等に振り分けられているため、一回の抽選で最上位の超高確モードから最下位の低確モードに転落する可能性もある点には注意しておきましょう。

パチスロアラジンA2 解析情報

おすすめの記事