パチスロベヨネッタ|設定差・設定6判別

パチスロベヨネッタ 設定差・判別

当ページでは「パチスロベヨネッタ」における設定差・設定判別要素、また設定6の数値・挙動等を解析しております。主な要素としては機械割・ボーナス確率、赤7&青7BIG終了時の継続(逆転)などが有ります(随時追記)。

・高設定はボーナス確率「1/200」を目安に
・赤7BIGチャンスは高設定ほど継続率UP
・青7BIGチャンスは高設定ほど逆転勝利確率UP

ボーナス確率の設定差

まず最も大きな設定差として挙げられる「ボーナス確率差」に注目。数値は以下の通り。

設定1:1/289
設定2:1/282
設定3:1/274
設定4:1/241
設定5:1/215
設定6:1/180

数値を見る限り、設定4以上における確率幅が比較的大きく、高設定を狙う水準としてはボーナス確率「1/200前後」を目安に考えておくべきでしょう。

赤7BIGの継続率

赤7BIGチャンス終了後の「継続(上乗せ)抽選」に設定差が用意されていますので要注目。

設定1:10%
設定2:12%
設定3:14%
設定4:16%
設定5:18%
設定6:20%

最低でも10回に1回の割合、設定6では5回に1回の割合で赤7BIGが継続となります。継続抽選に当選した場合は10Gor50Gの上乗せ(継続)が行われますが、バトル発展が1度も発生せずに赤7BIGが終了した場合は上記確率に関わらず必ず継続となりますので設定推測の材料にはなりません。

青7BIGの逆転勝利確率

上位ボーナスである青7BIGチャンスにも設定差が用意されています。
注目すべきは「宿敵(ジャンヌ/バルドル)バトル勝利ナシの青7BIG終了時」、711枚及び1G連を獲得出来ないまま青7終了となるピンチですが、この際に逆転勝利の抽選が行われています。逆転抽選に当選した場合は特定演出が発生し勝利=711枚の差枚数ATへ移行となります。設定差は以下の通り。

設定1:10%
設定2:12%
設定3:14%
設定4:16%
設定5:18%
設定6:20%

ご覧の通り、赤7BIG時の継続率と同様の設定差となり、赤7・青7双方共に設定1-設定6間で2倍の設定差が用意されている、と言う事になります。ただし、青7BIG自体の当選率が低めであり、サンプル数を十分に確保出来る要素ではありませんので、他の判別要素との併用がベターでしょう。

ベヨネッタ パチスロ解析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

スロパチステーション

パチンコ動画

  1. CRわくわくカーニバル

    CRわくわくカーニバル|公式PV動画

  2. CRドラムおそ松さん

    CRおそ松さんTHEドラム|公式PV動画

スロット動画

  1. パチスロみんなで楽シーサー

    スロットみんなで楽シーサー|公式PV動画

  2. パチスロゼクスイグニッション

    スロットゼクスイグニッション|公式PV動画

パチスロ解析集

  1. パチスロ北斗の拳強敵

    スロット北斗の拳 強敵【サミー】の解析情報

  2. パチスロ煩悩BREAKER禅

    煩悩BREAKER禅【山佐】の解析情報

  3. スロットマクロスフロンティア2 ボーナスライブver.

    スロットマクロスフロンティア2 Bonus Live Ver.【SANKYO】

  4. パチスロめぞん一刻桜の下で

    スロットめぞん一刻桜の下で|解析情報

  5. スロット聖闘士星矢3女神聖戦

    スロット聖闘士星矢3女神聖戦【三洋】の解析情報

  6. ニンジャガイデン パチスロ解析

    スロットニンジャガイデン|天井・解析情報

  7. ゼットゴールドインフィニティ

    ゼットゴールドインフィニティ【ネット】の解析情報

ページ上部へ戻る