クランキーセレブレーション|解析情報

基本システム・性能

導入日・導入台数

発売元 株式会社アクロス
正式名称 パチスロクランキーセレブレーション
筐体枠 旧:「-」枠
全国導入日 2016年10月24日
導入台数 約15,000台

ユニバーサル系列アクロス社の新台「クランキーセレブレーション」のご紹介です。
前作"クラコレ"を継承した「技術介入型ノーマル機」となり、四段階設定仕様に変更されています。設定6をフル攻略出来れば"約115%"の出率を誇り、ウデに自信のある方には大きな魅力を持つ機種と言えるでしょう。

スペック

項目 数値等
システム Aタイプ
ボーナス枚数 103,250枚
回転数/50枚(1,000円) 35回転
コイン単価 2.3円

設定 機械割 REG BIG ボーナス合算
設定1 98.5% 1/431 1/197 1/135
設定2 101.2% 1/410 1/187 1/129
設定5 105.9% 1/388 1/173 1/120
設定6 111.6% 1/345 1/157 1/108

フル技術介入時の機械割(出玉率)

設定1|約101%
設定2|約104%
設定5|約109%
設定6|約115%

ボーナス解析

BONUSの種類 内容
REG 103枚(最大)
BIG 250枚(最大)

【技術介入方法(REG時は1回、BIG時は2回)】
1.中リール、7図柄を目押し
2.左リール、クランキー図柄を目押し
3.右リール、赤7or青7図柄を目押し
4.上記手順成功で14枚役を獲得

公式PV動画

おすすめの記事