プレミアム上乗せゾーン「特務ウロヴォロス討伐戦」

フリーズ経由で突入する赤7揃い高確率ゾーンである「特務ウロヴォロス討伐戦」は本機最強の上乗せフラグとなります。突入契機は「通常時におけるロングフリーズ(約1/40000)」、発生時は全リール逆回転及び専用ムービーから移行となります。同ゾーンは15G間継続し毎Gおよそ1/2.2の確率で赤7揃い(バトル勝利ストック)が発生、平均7個以上のストックが期待出来る性能を有しています。

抽選タイミング・確率
状況 確率
感応現象中 3枚ベル成立時の1/512
アラガミバトル中(非CZ時) 3枚ベル成立時の1/100

赤7揃いの成否は「疑似遊技」で告知

滞在中のレバーオン時の多くは「逆押しカットイン」が発生し赤7揃いを狙います。この間、厳密には「疑似遊技」となりゲーム数カウントは進行しておらず、所謂フリーズ状態で進行します。また背景色にパターンが存在し、青背景時に比べ赤背景時は赤7揃い期待度が高い点を押さえておきましょう。
加えて、赤7揃い失敗(疑似遊技解除)と見せかけて「神速連撃」の文字と共にフェンリル役物が落下・変形する復活パターンも用意されています。

逆押しカットインの背景 赤7揃い期待度
青背景
赤背景
レインボー背景
確定(100%)

またレバーオン時にリールが逆回転し「レバーを叩け!」演出が発生する場合もあります。このパターンにおいては赤7揃い期待度が非常に高いと考えて問題無いでしょう。

7揃いライン数と金7表示

疑似遊技においてリール上の赤7が揃えばストック確定となりますが、そのライン数によっても恩恵が異なります。通常のシングルライン揃いでは基本的にストック×1個となりますが、ダブルライン揃いでは複数ストック以上が濃厚となり更なる出玉増に期待出来るでしょう。またリールの赤7揃いライン数に関わらず、液晶上に「金7」が表示された場合も複数ストックが濃厚となる点も見逃せないポイントとなります。

7揃いライン数 恩恵
1ライン
ストック×1個以上
2ライン
ストック×2個以上

成立小役別の赤7揃い確率(疑似遊技告知)

成立小役 赤7揃いナシ 赤7揃い(シングル) 赤7揃い(ダブル)
押し順ベル
57.3% 41.1% 1.6%
ベルリプレイ
赤7揃いリプレイ
89.7% 9.6% 0.7%
リプレイ
0% 92.3% 7.7%
スイカ
弱チェリー
チャンス目
強チェリー
0% 72.1% 27.9%
強ベル
神チェリー

成立小役別のバトル勝利ストック特殊抽選

成立小役 0個 1個 2個 3個 4個
強チェリー
80.0% 20.0% 0% 0% 0%
強ベル
0% 80.0% 20.0% 0% 0%
神チェリー
0% 0% 0% 80.0% 20.0%
赤7揃いリプレイ
(シングル)
0% 100% 0% 0% 0%
赤7揃いリプレイ
(ダブル)
0% 0% 100% 0% 0%

※「赤7揃いリプレイ」の成立確率は合算1/61.9

また疑似遊技でのバトル勝利ストック抽選とは別に通常遊技で成立した小役の一部でバトル勝利ストックの抽選が行われている点にも注目。強チェリー成立時はストックのチャンス、赤7揃いリプレイは成立ラインに応じてストック確定、強ベル及び神チェリーはストック確定のみならず振り分け次第で複数ストックにも期待が持てる仕様となっています。なお、特殊抽選において獲得したストックは即告知なされず、特務ウロヴォロス討伐戦終了時に疑似遊技でのストック分と合計して表示されます。

パチスロゴッドイーター 解析情報

おすすめの記事