スーパーブラックジャック2 パチスロ解析

基本システム・性能

概要

発売元 ネット株式会社
正式名称 パチスロスーパーブラックジャック2
全国導入日 2015年11月16日
導入台数 約10,000台

NET社の本名機、「パチスロスーパーブラックジャック2」のご紹介です。
約12年ぶりのSBJ続編となる今作、公式キャッチコピーは"Rioの原点、ここにあり!"。同社のお家芸である周期抽選方式を廃止し、トランプ役物やルーレット役物を搭載した専用筐体を引っ提げ装い新たに登場となります。映像関係はコーエーテクモの協力を得て構成され、最注目となる「ストックタイム」はもちろん搭載。内部ストックは最大256個まで可能で、遊びやすさに重点を置いた仕様となっています。また設定6の出玉率(機械割)が現役最高峰の199.9%となる点も話題を呼んでいます。

更に、内部ストックがある状態においては設定1の出率が100%を超えるとの情報もあり、その辺りを察知・判別することが出来れば旨みのある機種となる可能性もあるでしょう。ただし、4号機時代でも騒がれた「ストック飛ばし」に注意する必要性も出てきます。

【検定情報】
2015年7月2日付、「スーパーブラックジャック2NA」が検定通過。
同8月31日付、「スーパーブラックジャック2NB」が検定通過。

・G数天井は「777G」、恩恵は「リオボーナス(疑似)」確定!
・スイカ回数天井は「11回」、恩恵は「リオボーナス(疑似)」確定!
・最上位BIG「ストックタイム」の期待値は「約1500枚」!
・ストックタイム確率に大きな設定差が存在!

スペック

項目 数値等
システム A+ARTタイプ
純増枚数 約1.7枚/G(ボーナス込2.1枚/G)
回転数/50枚(1,000円) 約36回転
大当たり契機 小役抽選
スイカ回数天井
ゲーム数天井

設定 機械割 ボーナス合算
設定1 97.1% 約1/104
設定2 98.6% 約1/98
設定3 99.9% 約1/92
設定4 102.8% 約1/82
設定5 108.7% 約1/65
設定6 119.9% 約1/44
設定 REG BIG ストックタイム
設定1 約1/304 約1/176 約1/1585
設定2 約1/286 約1/167 約1/1421
設定3 約1/268 約1/157 約1/1270
設定4 約1/238 約1/141 約1/1058
設定5 約1/187 約1/113 約1/748
設定6 約1/129 約1/79 約1/445

小役確率

・リプレイ|1/7.3
・ベル|1/8.3
・弱チェリー|1/90.6
・強チェリー|1/336.1
・中段チェリー|1/32768.0
・スイカ|1/91.0
・リーチ目役|1/762

通常時解析

チャンス役当選時に複数の抽選が行われる点が本機・SBJ2の特徴。疑似ボーナス直撃抽選はもちろん、4号機さながらの"疑似ボーナスの内部ストック"システムが用意されています。またスイカ当選時は上記に加え「モードアップ」「スイカ(チップ)天井」も用意されていますので、当選時の挙動や当選回数には要注目となっています。

ボーナスストックシステム

レア小役やスイカ(チップ)回数で内部的にボーナスをストックし、1契機で複数のストックを獲得出来る可能性も用意されています。一方、ボーナス解除フラグのメインもレア小役解除となっています。

天井・恩恵

発動契機 スイカ当選×11回
777G消化
内容 疑似RB「リオボーナス」確定

スイカに関しては最大10回当選で天井スタンバイ状態に、ゲーム数消化による疑似ボーナス当選は777Gが最大天井となりますが、その他G数においても「77G,111G,333G」は好機と言える振り分けとなっています。

ボーナス解析

本機には純ビッグ及びレギュラーと疑似ビッグ及びレギュラーの合計4種類のボーナスが搭載されています。但し、疑似ビッグに関しては白7-赤7及びストックタイムの合計5種類用意されており、それぞれ性能が異なる点には注意しておきましょう。

【レア役別 本物ボーナス当選期待度】
弱チェリー<スイカ<強チェリー

純REG「REAL REG BONUS」

突入契機 「青7・青7・BAR」
獲得枚数 88枚(払出ベース)
内容 -

純BIG「REAL BIG BONUS」

突入契機 「青7・青7・青7」
獲得枚数 236枚(払出ベース)
内容 -

疑似REG「リオボーナスREG」

突入契機 「白7・白7・BAR」
獲得枚数 約60枚
内容 -

疑似BIG「リオボーナスBIG」

突入契機 「白7・白7・白7」
獲得枚数 約120枚
内容 消化中に疑似ボーナスの1G連抽選有
告知タイプを選択可能

まず疑似BIG成立後は待機状態中にトランプ絵柄の昇格抽選が行われます。数字絵柄である2-9はREGorBIG、10・ジャック・クイーン・キングならBIG(白7)以上、エースならば最上位BIG(赤7)orストックタイム、最上位カードであるジョーカーはストックタイム確定となっています。カード昇格契機はレア小役や規定ゲーム数滞在などが挙げられます。

白7成立後はボタン連打を行い、7図柄の色が変化するほどチャンス。白<黄<緑<赤の順に期待度アップとなります。

【選択可能な1G連告知タイプ】
・リナBIG:完全告知
・リオBIG:チャンス告知
・BJ BIG:連続演出告知タイプ(ブラックジャック対決)
・ミントBIG:最終告知

ボーナスストックは画面下部にトランプカードとして表示され、その絵柄により次回ボーナスの種類を推測(確認)することが出来ます(例:ジョーカーカードストック時は次回ストックタイム濃厚)。

ストックタイム

突入契機 -(疑似ボーナスの上位版)
継続ゲーム数 50G
継続率 0%,50%
内容 滞在中のボーナスストック確率は約1/15
滞在中にリナチャンス突入可能性有
期待値は1000枚-1500枚程度

リナチャンス

突入契機 ストックタイム経由
継続率 66%
内容 毎ゲーム約1/3でストック濃厚
ストックタイムのG数減算ストップ
継続抽選に漏れた場合はストックタイムへ

突入タイミングはストックタイム中のリーチ目出現時の約15%。ハズレ目出現からの終了に至るまで超高確率でボーナスストック抽選を受ける事が出来ます。

おすすめの記事